【LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルス アパレル) 6.5oz ガーメントダイTシャツレビュー】生産者の顔がわかるサスティナブルなTシャツ

f:id:bo-yang:20210320235700j:plain

どうも、ムジ太郎(@mujitaro_mujibu)です。

Tシャツは何枚あっても困らないですよね。

同じTシャツでもブランドが変われば素材やシルエットも全然異なるので、Tシャツ1枚で過ごす真夏はいろんなブランドのTシャツを持っているとコーディネートのバリエーションも増えておすすめです。

 

今回は人気上昇中の『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』の6.5oz ガーメントダイTシャツを紹介していきます。

『MADE IN USA』で品質が高いにも関わらず、低価格で色バリも豊富でおすすめです。

新しいTシャツを探している方の参考になれば嬉しいです。

 

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)ってどんなブランド?

f:id:bo-yang:20210320073552j:plain

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)は名前の通り、ロサンゼルスに拠点を置くカットソーを中心としたファッションブランドです。

以前、日本でも大ブームが起きた『アメリカンアパレル』の創業者『ダヴ・チャーニー』が手掛けていることでも知られています。

 

アイテムは『MADE IN USA』にこだわったオーソドックスなデザインのものが多く、カットソーを中心に豊富なラインナップとカラーバリエーションが魅力です。

ブランドのコンセプトは『徹底した社会的貢献と全行程を自社工場で生産することで実現した高品質の両立』。

実際に従業員が株式を所有していたり、最低賃金を時給15ドル以上に設定したり、リサイクルコットンを使用したり、生産過程で発生する廃棄物を減らす努力をするなど、社会・環境に配慮した企業方針を貫いています。

また、アメリカ国内の生産を支援するため、製品に使う糸の半分以上をアメリカ製でまかなうなど、衰退するアメリカの生産業を考慮した物作りをしており、非常に好感が持てるサスティナブルなブランドです。

 

ロサンゼルスアパレルの製品には縫製担当者のイラスト付きネームが縫い付けられているんですよね。

ただのTシャツですが、生産してる方の顔が分かるだけで身近に感じられて愛着がわきます。

ムジ太郎のTシャツはMEET SANTOSさんが作ってくれました!

f:id:bo-yang:20210422093353j:plain

 

下記は公式サイトです。

losangelesapparel.jp

 

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)6.5oz ガーメントダイTシャツの特徴とおすすめポイント

f:id:bo-yang:20210320073356j:plainphoto by LOS ANGELES APPAREL

デザインはいたってオーソドックスですが、製品はもちろん生産工程など随所に強いこだわりを感じられます。

6.5ozの程よい厚みと、ざっくり編まれた素材

ロサンゼルスアパレルのガーメントダイTシャツは『6.5oz』の程よい厚さで、ざっくりした編み地の素材が使われています。

柔らかくて肌触りが良く、夏には最適です。

西海岸のブランドらしく、ぬけ感があるので、ロンハーマンなどが好きな方にもおすすめです。

www.mujibu.co

 

ガーメントダイ特有な色と風合い

通常のTシャツは生地の状態で染色するため発色が良く、均一に染まります。

ロサンゼルスアパレルのガーメントダイという製法は生地ではなく製品の状態で染めるため、柔らかい独特な色味になっています。

また、天然の酵素で洗いがかけられているため、古着の様な風合いに仕上がっています。

製品の状態で染色・洗いがかかっているため、洗濯をしても縮まないのは嬉しいポイントです。

 

写真だと分かりにくいですが、製品染めなので、ネームもうっすら染まっています。

f:id:bo-yang:20210422093600j:plain

 

程よいサイズ感と高めのネックライン

サイズ感は大きすぎず、細すぎずの程よくゆったりとした作りになっています。

生地が柔らかく、ゆったりとしたシルエットだと、だらしなく見えてしまいがちですが、ネックラインが高く、首回りが詰まっているため、だらしくなく見えないんですよね。

リブも太めで、ステッチもかかっているので、洗濯を繰り返しても、伸びにくくなっているのも嬉しいポイントです。

f:id:bo-yang:20210422093704j:plain

 

MADE IN USAで3500円

ロサンゼルアパレルの商品は全てロサンゼルスの自社工場で生産されているため、正真正銘の『MADE IN USA』です。

今ではアメリカ製のアイテムって希少ですし、有っても高額で気軽に買えません。

しかし、ロサンゼルアパレルは自社工場で生産しているため、価格も良心的です。

公式サイトでは定価3500円で販売されています。

楽天やYAHOOの平行輸入品の取り扱いショップでは2000円前後で買えてしまうため、アメリカ製にしては激安で、ついまとめ買いしたくなります。

 

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)6.5oz ガーメントダイTシャツのサイズ感

先述した通り、サイズ感はゆったり目で、リラックスした雰囲気になっています。

ただ、他のアメリカブランドほど着丈が長くないので、日本人にも着やすいサイズ感です。

サイズはXS、S,、M、L、XL、2XLの6サイズ展開となっており、ユニセックスで着用可能になっています。

 

S~XLのサイズ寸法は下記の通りになります。

アメリカブランドのため、多少の個体差はあると思います。

f:id:bo-yang:20210320225734j:plain

 

WEARにも多くの方が着用画像あげていましたので、サイズ感とスタイリングの参考にしてください。

 

169cmでMサイズ着用。

シャツの上から着ても結構ゆったり目ですね。

同系色のレイヤードがすごくオシャレですね。

f:id:bo-yang:20210320230315j:plainhttps://wear.jp/ssss0424/16451576/

 

175cmでMサイズを着用。

程よいゆったり感が良いですね。

f:id:bo-yang:20210320231115j:plainhttps://wear.jp/shoraider/12756770/

 

180cmでXLサイズを着用。

182cmのムジ太郎もXLをきて、こんなサイズ感でした。

f:id:bo-yang:20210320230538j:plainhttps://wear.jp/takapanic/14699248/

 

ジャストで着るなら160cm台の方はSサイズ、170cm台の方はMサイズ、180cm台の方はLサイズ。

ゆったり目で着るなら、1サイズアップがオススメです。

 

www.mujibu.co

  

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)6.5oz ガーメントダイTシャツの色展開

色展開はかなり豊富で、シーズンによって追加されたりしますので、毎年好きなカラーを買ったり、コーディネートに合わせて選べるのが嬉しいです。

 

定番カラーは18色になります。

f:id:bo-yang:20210320231934p:plain

 

パステルカラーシリーズは11色展開中。

レディースにおすすめですね。

f:id:bo-yang:20210320231942p:plain

 

最近トレンドのアースカラーは12色展開中。

f:id:bo-yang:20210320231949p:plain

 

ピグメントダイ(顔料染め)シリーズは5色展開中になります。

f:id:bo-yang:20210320231957p:plain

ピグメントダイはより色ムラがでる染色方法で、縫い目などに濃淡の差がよく出ます。

昨年あたりからタイダイも流行っているので、ピグメントダイも人気になってくるかもしれません。

f:id:bo-yang:20210320232447j:plainphoto by LOS ANGELES APPAREL

 

以上、現時点では46色展開になっています。

製品染めのため、色展開がしやすいので、様々なバリエーションが出せるんですよね。

どの色にしようか迷います。

 

LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)6.5oz ガーメントダイTシャツのまとめ

今回はロサンゼルスアパレル 6.5oz ガーメントダイTシャツについて書いてきました。

アメリカンアパレルの創業者が立ち上げたブランドらしく『MADE IN USA』にこだわり、低価格・高品質のTシャツとなっています。

また製品だけでなく、社会貢献にも力を入れているのが魅力的で、サスティナブルなブランドです。

ロスアパの製品を買うだけで、間接的ですが社会貢献にも繋がるのは嬉しいです。

LOS ANGELES APPARELはアイテム自体も魅力的ですが、ブランドの考え方も非常に魅力的なので、ぜひ一度試してみてください。

どうも、ムジ太郎(@mujitaro_mujibu)でした。

 

関連記事

 ヘビーウエイトで、90年代のようなオーバーシルエットが好きな方にはPRO CLUBのTシャツがおすすめです。

www.mujibu.co

 

とにかく安くて、品質も安定しているのがGILDANのTシャツ。

色展開も豊富なので、イベントなどでも活用されています。

www.mujibu.co

 

GOATはBEDWINのディテクターが携わっているボディーブランドです。

日本企画のため、日本人の体型にあったサイズ感ですし、品質も安定しておりおすすめです。 

www.mujibu.co

 

roomではファッション以外も紹介していますので是非見てください!

room.rakuten.co.jp