【ヘビーウェイトTシャツ ベスト5】おすすめのヘビーウェイトTシャツ5枚を紹介

f:id:bo-yang:20210414123737j:plain

どうも、ムジ太郎(@mujitaro_mujibu)です。

ヘビーウェイトのTシャツは透けにくく、身体のラインを隠せ、丈夫で長持ちするなど、普通のTシャツよりも多くのメリットがあります。

今回はムジ太郎が買って良かったヘビーウェイトTシャツトップ5を紹介します。

Tシャツ選びに迷っている方の参考になれば嬉しいです。

 

 第5位 United Athle 7.1オンス オーセンティックスーパーヘビーウェイトTシャツ

f:id:bo-yang:20210413225237p:plain

5位は国内を代表するTシャツボディーブランドの『United Athle(ユナイテッドアスレ)』のスーパーヘビーウェイトTシャツです。

名前の通り7.1ozとかなりの肉厚素材が使われており、オープンエンド糸の硬めでザラッとしたドライな風合いが特徴です。

ステッチ糸を太くしたり、随所にダブルステッチが施されているなど縫製面でも抜かりなしです。

日本ブランドのため、サイズ感も日本人に合わせて作られており、海外ブランドの様に着丈が長すぎることもありません。

しかもこのクオリティーで1,000円前後と非常にコスパの高い1枚です。

 

生地の厚さ: ★★★★☆  

オーバーサイズ度 : ★★★☆☆

コスパの高さ: ★★★★★

総評:★★★☆☆

非常にコスパの高い1枚ですが、他のブランドに比べて特徴が弱いので、星3つ。

万人の方が着れるブランドですね。

www.mujibu.co

 

 第4位 CHAMPION 7oz HERITAGE JERSEY Tシャツ

f:id:bo-yang:20210413225747p:plain

4位は世界を代表するカットソーブランド『CHAMPION(チャンピオン)』のHERITAGE JERSEY Tシャツです。

7ozの肉厚な素材が使用されており、オープンエンド糸特有のドライな質感が楽しめます。

丸胴編み、バインダーネックなどオーセンティックなデザインが魅力です。

袖に入った『目玉刺繍』がポイントになるのも嬉しいです。

サイズはアメリカ企画らしい、ゆったりとしたサイズ感で、トレンドのオーバーサイズTシャツとして着用できます。

特徴的なのが肘が隠れるくらい長めに設定された裄丈で、肩幅が広く設定されており独特なシルエットになります。

値段も2,000円弱くらいで手に入るコスパの高い1枚。

 

生地の厚さ: ★★★★☆  

オーバーサイズ度 :★★★★★

コスパの高さ ★★★★☆

総評:★★★☆☆

全くの無地よりもワンポイント好きな方におすすめの1枚。

様々な口コミを見ると品質のブレがあるようなので、星3つ。

 

www.mujibu.co

 

 第3位 CAMBER 8ozマックスウェイトTシャツ

f:id:bo-yang:20210413231250p:plain

3位はコアなファンを持つ『CAMBER(キャンバー)』のマックスウェイトTシャツです。

今回の5ブランドの中で1番肉厚な素材が使用されており、極厚で重厚な素材はTシャツの域を超えています。

ここまで厚いTシャツはなかなかお目にかかれないです。

ファッション感がなく、ユニフォーム的な感じで作られているのも魅力的です。

サイズはアメリカ企画なので大きめですが、着丈が長くないため日本人の体型にも合わせやすいサイズ感となっています。

そして嬉しい『MADE IN USA』。

このクオリティーで4,000円前後で買えるのは非常に安いなと思います。

 

生地の厚さ: ★★★★★

オーバーサイズ度 :★★★★☆

コスパの高さ ★★★☆☆

総評:★★★★☆

ゴリゴリのタフな極厚素材が好きな方には最高のTシャツ。

これ以上厚いTシャツはなかなか無いと思います。

ただ、日本の真夏だと体内がサウナ状態になるので星4つ。

 

www.mujibu.co

 

 第2位 LOS ANGELES APPAREL 6.5oz GARMENT DYED Tシャツ

f:id:bo-yang:20210413232551p:plain

2位は元アメアパの創業者が新たに立ち上げた『LOS ANGELES APPAREL(ロサンゼルスアパレル)』のガーメントダイTシャツです。

6.5ozの程よい厚みの素材が使用されており、ざっくりとした粗めの編み地が特徴のTシャツ。

染色も製品染めが採用されているため、古着の様な風合いや色味になっています。

サイズもゆったり目ですが、着丈がそこまで長くないので、日本人にも合わせやすいサイズ感になっています。

生産にもこだわりが詰まっており、全行程アメリカで生産を行っており、タグには縫製した方のイラストがついています。

従業員を大切にしていることが分かりますね。

f:id:bo-yang:20210414124843j:plain

値段は定価3,500円、楽天などでは2000円代後半とアメリカ製としては格安です。

アイテム自体はもちろん、ブランドの姿勢も素晴らしいので、皆さんに着て欲しいブランドですね。

 

生地の厚さ: ★★★☆☆

オーバーサイズ度 :★★★★☆

コスパの高さ ★★★★☆

総評:★★★★★

 

アメリカの西海岸のカルチャーや抜けたスタイルが好きな方におすすめの1枚。

環境や従業員に対しての姿勢も素晴らしいので星5つ。

 

www.mujibu.co

 

 第1位 PRO CLUB 6.5oz ヘビーウェイトTシャツ

f:id:bo-yang:20210413232608p:plain

1位はセレクトショップなどでも取り扱いが増えてきた『PRO CLUB(プロクラブ)』のヘビーウェイトTシャツ。

色々とクセのあるTシャツですが、ハマるとこれしか着ないという方もいるほどです。

ムジ太郎もその1人です(笑)

 

6.5ozのしっかりと目が詰まった肉厚な素材が使用されています。

アメリカブランド特有のザラッとしたドライな風合いなので、身体にまとわりつかず、夏でも快適です。

サイズ感はゆったりとしており、着丈が長めに設定されているので、レイヤードもしやすいです。

PRO CLUBの最大の特徴は衿のリブの狭さと丈夫さです。

首回りが狭く、首にピッタリと添いモックネックの様な感じになります。

しかも何度洗濯をしてもダレることもなく、かなり丈夫な作りとなっています。

好き嫌いが分かれる仕様ですが、好きな方には堪らないと思います。

値段は1000円前後と激安な設定となっています。

知名度はそこまで高くないですし、人によって好き嫌いは分かれますが、ハマったらおしまいです(笑)

かなりコスパが高いので、ぜひ試してみてください。

 

生地の厚さ: ★★★★☆

オーバーサイズ度 :★★★★★

コスパの高さ ★★★★★

総評:★★★★★

 

完全に個人的な意見ですが、生地、シルエット、サイズ感と完璧な1枚。

好き嫌いが分かれますが、ハマれば星5つ。

 

www.mujibu.co

 

ヘビーウェイトTシャツ ベスト5のまとめ

今回はおすすめのヘビーウェイトTシャツ5枚を紹介してきました。

どのTシャツもベーシックなデザインですが、それぞれの特徴を持っているので、きっとお気に入りの1枚が見つかると思います。

どれも楽天市場やYahooショッピングなどで簡単に手に入りますし、定番商品なので買い足しがいつでも出来るのが嬉しいポイント。

5枚ともにコスパも高く、まとめ買いもしやすいので気になった方は是非試して見てください。

どうも、ムジ太郎(@mujitaro_mujibu)でした。

 

roomではファッション以外も紹介していますので是非見てください!

room.rakuten.co.jp

 

関連記事

www.mujibu.co

www.mujibu.co